トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  活動報告  >  手作りによる地域イベント企画力養成講座 第2回 報告

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC社会起業塾への挑戦~特別メンバーに選ばれる!! | トップページへ戻る | 手作りによる地域イベント企画力養成講座 第1回 報告

x

このページのトップに戻る


手作りによる地域イベント企画力養成講座 第2回 報告

2009年10月22日

クローバー10月22日(木) かながわコミュニティカレッジにて
「手作りによる地域イベント企画力養成講座」
第2回目を開催しました。


イベント講座2-2

本日ははゲストに「横浜開講150周年ベイサイド市民企画」を企画運営された、
リトルマルシェ 藤田恭子さんをお迎えし、市民イベントを数多く開催されてきた
ご経験を聞かせて頂きました。

イベント講座2-3

藤田さんは、暖かくて親しみやすさを感じる女性
そして、その胸の内にとても熱い思いと信念をを持ってらっしゃる方でした。
7年前に活動を始められれたきっかけは、
「農と手作り」の文化を子供たちに伝えていきたい
というシンプルなものだったそうです。
そのコンセプトを形にする、小さなイベントの積み重ねが、
「横浜開講150周年ベイサイド市民企画」という、地域を代表するようなイベントにつながっていらっしゃるのだと思うと、信念を持って続けていくことの”重み”を感じました。

初期は、「ものづくり」をされている主婦などのグループの紹介や販売の場の提供
インターネットを通じた情報発信からはじめられたそうですが、
そこで「情報発信することで、逆に情報も集まって来た」とのこと。
そして、イベントを通じて仲間が、多く集まったことも
大きな財産となったそうです。
いつも行動を共にしていなくても、思いを理解しあえる
「ゆるやかな仲間」を多く持ち、
常に自分自身が仲間を助けてきたことが、
自身の活動の時、逆に多くの仲間に支えてもらえることにつながり、
横浜開港150周年の市民イベントを3つ企画運営された際に
補助金なども一切もらわず、自費でおこなったのだそうですが(それも凄い!!)、
一般的な企業がかける予算と比較してかなりローコストで行えたのも、
そんな多くの仲間の支えがあったから。
藤田さんの思いや人柄が、きっとそんな仲間を引き寄せたんでしょうね

自分の思いから「何をするか」も大事だが「誰とするか」が大事だ。
という言葉も印象的でした。

他にも、いろんな気付きを得られた、とても貴重な時間を頂きました。
穏やかな語り口ではありながら、エネルギーにあふれていて、
心にパワーをいっぱい充電させてもらいました


現在はご自身が、野菜料理研究家としてオーガニック料理をカフェで提供も
されているとのこと、是非こちらにもお邪魔させてもらいたいです。

 元町ヒーリングカフェサロン、EARTH LIVING + cafe
 http://www.earthlivingcafe.jp/

様々な方面で活躍されてお忙しい藤田さんが
お時間を割いて講座に来て下さったことに、心から感謝を申し上げたいと思います。
ありがとうございました


さて、第2回目ということで、
それぞれがお互いの目標を知った上で、藤田さんを囲みながら
座談会のような形で、質問や、お互いの情報交換の場にもなりました。
次回は1週お休みして11月5日(木)となりますが、
その際は、具体的に各自のイベント実施へのプランをベースにして、
ブラッシュアップする意見交換の場にしたいと考えています。
チームWITH自身としても、皆さんにいろんな意見を伺える場に
なればと思っています。

4回の講座の後の、打ち上げ?の地ビール飲み会も決定したり、
参加者の方のハッピーなお話も聞けたり、、、と
非常に参加者の方々ともいい出会いの場になっている、本講座。
残り2回もより密度濃くなりそうです


イベント講座2-1


人気ブログランキングへ

藤原

NEC社会起業塾への挑戦~特別メンバーに選ばれる!! | トップページへ戻る | 手作りによる地域イベント企画力養成講座 第1回 報告

x

このページのトップに戻る


コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

主催講座・サイト


ままスポッと

親と子のつどいの広場WITH

ママの健康輪づくり講座

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。