トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  イベント情報  >  リラックスヨーガを相互保育で楽しもう!(あざみ野)

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29回 横浜マラソン | トップページへ戻る | 横浜みなとみらいスポーツパーク ジョギングまつり2009

x

このページのトップに戻る


リラックスヨーガを相互保育で楽しもう!(あざみ野)

2009年11月26日

クローバーあざみ野アートフォーラムで開催されている講座
ママのりらっくすヨーガ 
  主催:ひなたぼっこ 
  講師::西村里美(インド中央公認ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団公認ヨーガ教師

に、保育スタッフとしてお手伝いに行ってきました

この講座の特徴は、なんといっても
「相互保育」で、参加者のお子さんを交代で保育しあいながら、
ゆっくり自分の時間を楽しむことができるとこ。
お互いのこどもを見合うので、初めてこどもと離れるママも気兼ねなくお願いして、
自分の時間を楽しめます

流れは、受けつけが済んだら、
スタッフの誘導に従って、お互い保育しあう2組のペアをつくります。
このとき、一緒に来たお友達とペアになる方もいれば、
あえてペアを外れて、ママ同士が同じ時間にヨガを受けられるように
される方もいらっしゃいました。
そして、お互いの自己紹介や、こどものことを伝えあい
最初にヨガを受けられる方が別室に。
別室で受けられるので、こどもがぐずったりしている姿が見えず
集中して自分の時間を楽しめますね
そして、前半が終わったら役割をチェンジします。

今回さんかされた方は4カ月の赤ちゃんから1歳2カ月のおこさんを持つママたち。
初めての方がほとんどでしたが、
やはり相互保育という気軽さが、参加のきっかけになったようです。
泣いてしまう子も中にはいましたが、
保育スタッフのサポートもあり、後半は寝てしまうお子さんが
多く、お母さん同士の会話の時間も持てたようです。

ヨガから帰ってきたママたちも
「気持ちよかった~」と、声をそろえていました。
やっぱり体を動かすのは気持ちいいですよね。
継続して参加してみたい、という声が多く聞かれました。

091126.jpg
相互保育の様子。ヨガは別室でしたので写真とれず残念・・・

この相互保育の講座は、月に1回程度開催。
他にも、親子で参加できるものや、ママだけのプログラムもあるそうです。
詳しくは、下記HPでチェックしてみてください。

ママのリラックスヨガ
講師HP

こういった、こどもと一緒、保育あるいは相互保育で、と
ママの気持ちやこどもの性格、成長に合わせて
参加の仕方が選べる講座が増えるとうれしいですよね。

今回、参加されたママたちのお話もきけて、
久々に小さな赤ちゃんにも接して、私自身もいい気分転換になりました。
チームWITHの活動に、この経験を生かしていきたいと思います

人気ブログランキングへ
藤原

第29回 横浜マラソン | トップページへ戻る | 横浜みなとみらいスポーツパーク ジョギングまつり2009

x

このページのトップに戻る


コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

主催講座・サイト


ままスポッと

親と子のつどいの広場WITH

ママの健康輪づくり講座

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。